head_img_slim
HOME > シンクロタイズ活用講座

養成講座

シンクロタイズ・ファシリテーター養成講座 【資格認定あり】

シンクロタイズを、自分以外の人に提供する場合は、所定のスキルを身につける必要があります。
これを身につけるための講座が、シンクロタイズ・ファシリテーター養成講座です。

シンクロタイズを正確に知り、自分で使いこなせるように、丁寧にご指導いたします。

第一人者である山崎邦明氏から3日間じっくり学べる、
とても貴重な機会です。

【資格認定あり】
3日間の研修終了後、教師の許可のもと、
シンクロタイズのファシリテーターの認定資格が得られます。

 教師  山崎邦明氏
 料金  10万円 (3日間)

会場
長野県南佐久郡南牧村 (野辺山)

タイムスケジュール
初日  10時 ~ 17時
2日目 10時 ~ 17時
最終日 10時  ~ 16時

m_contact_yoyaku.png(22756 byte)


シンクロタイズについて

シンクロタイズのファシリテーターとは、
自分だけではなく、シンクロタイズをクライアントに提供出来る人のことです。

「シンクロタイズ」という名称は、”シンクロナイズ”と”ヒプノタイズ”に由来しています。
オーバーレイ(覆い)と言いますが、一人ひとりが催眠術にかかっているような状態、
あるいはプログラミングされているような状態にあるものを目覚めさせるという意味があります。

「シンクロタイズ」では、新しいエネルギーを感じてもらうだけで、
コントロールしたり、誘導するようなことはまったくありません。

本人の「選択」と幾何学図形を用い、現実の創造領域へアクセスするプログラミングです。

この現実の世界で何でも実現したいことができる強力なツール「シンクロタイズ」。

そのカギとなる「意識的な選択」は、とてもシンプルで簡単なことです。
ですが、簡単すぎて上手くいかないのが普通です。

「上手く出来ない理由は、私たちの日常では、生活習慣や癖、思考や感情に意識があります。
意識の位置、場所が、本当の意味での選択をする時と、これらの日常活動での意識がある位置と違うことが挙げられます。
上手くなると、日常でもコツを掴んで出来るようになります。」
(山崎邦明氏)

参加者の声

シンクロタイズのスクール2回目の受講で、ものすごい事を言っているのだ、と思いました。
「選択する事」これにつきます。

私は、人生を自分で選んで生きてきたつもりです。
でもいつも「私には、出来ない」と思うのです。
その原因を、過去生回帰で探ったりして、「あの時のそれが原因だ。」と見つけても、現実に返ればやはり自信が出ないのです。

しかし、セント・ジャーメインは、”選んで”きたのは、ただの”反応”でしかないと。言いのけています。

「自分の中からわいてきた事を、私は、表現してこなかった。」
「だから、自信が持てなかったのだ」
と知ったのです。

それに、気づいたことは、本当に大きな喜びでした。
未来に希望が、持てたのです。

私は、人からコントロールされたり、阻止されることに、いつも、怒りを、ぶつけてきました。
しかし、
「自分を縛りつけているのは、自分だった」
と、分かったのです。

その瞬間、私の体内が、チリチリして、硬くなっていた細胞が、緩んだのが感じられました。
体が瞬時に変化したのには、びっくり!
確実にシフトチェンジした確信を持てました。

そして、日常生活に戻り、私が、いかに(シンクロタイズで言う)”選択”して生きてないか、分かりました。
周りの人の悩みは、シンクロタイズを受ければ解決するものばかりだと思いました。

(Sさん 女性)

m_contact_yoyaku.png(22756 byte)

お問い合わせはコチラへ!

万が一、フォームがうまく機能しない場合は、
お手数ですが、以下のアドレスからご登録をお願いいたします。

E-mail : mail@synchrotize.jp


ページトップに戻る