head_img_slim
HOME > プロフィール

「昨年の1月か2月頃、代表の山崎はセント・ジャーメインが少人数のグループを集め何かワークを行うだろうと言っていました。
そして彼はそこにいるだろうとも言っていたので、何かを知っているようでした。
彼がいつも話している彼の過去においての経験や物の見方は、セント・ジャーメインに近いと私も認識していましたので、そういう集まりがもし本当に行われたとしたら、彼が呼ばれても驚かないと思っていました。
しかし、その後、時間はずいぶん経ち、そしていつの間にか私はその話しをすっかり忘れてしまっていました。
なので、11月の初めにメールが届いた時は、かなり驚きました。」

「アダマス・セント・ジャーメインは1月の初旬、
バハマのエルーセラ島に世界中から24人を招集しました。

強烈な3日間の間に、
アダマスは従来の催眠に変わる
新しいプログラムのあらましを説明しました。

それはとてもシンプルで、非常に効果的で、
セント・ジャーメインならではのものです。」

howtorealize.jpg(1995368 byte)

山崎邦明氏
Kuniaki Yamazaki

セント・ジャーメインに指名され、バハマのエルーセラ島に招集された、シンクロタイズの第一人者。
20代前半の覚醒体験をきっかけに、 伝承されてきた情報を精査し、 各グルの情報をわかり易く解説することにも定評がある。
21世紀に入り、選ばれた天界からのメッセージの伝達者としての顔も持つ。

~すべては、ここから始まっている~ ess.jpg(61089 byte)
シンクロタイズ発祥の地 バハマ・エルーセラ島 COCODIMAMA・ホテル

この現実の世界で何でも実現したいことができる強力なツール「シンクロタイズ」。

そのカギとなる「意識的な選択」は、とてもシンプルで簡単なことです。
ですが、簡単すぎて上手くいかないのが普通です。

上手く出来ない理由は、私たちの日常では、生活習慣や癖、思考や感情に意識があります。
意識の位置、場所が、本当の意味での選択をする時と、これらの日常活動での意識がある位置と違うことが挙げられます。
上手くなると、日常でもコツを掴んで出来るようになります。

このワークを行うための、最低条件や、そのための準備を知ることが必要です。
これが、個人セッション活用講座で行われることになります。

意識が、ある地点を通過して拡大すると、とても静かな空間を感じることが出来ます。

例えて言えば、大海に波が、ひとつもない状態のように感じることが出来ます。


ページトップに戻る