エルーセラ・シンクロタイズ・システム 〜催眠を超える〜

このリトリートは、セント・ジャーメインに指名された20人に、極秘で伝えられた、
エルーセラ島でのリトリートの再現です。

同じワークを行っていきます。

エルーセラ・シンクロタイズ・システムというネーミングは、
シンクロナイズとヒプノタイズに由来しています。
オーバーレイ(覆い)と言いますが、一人ひとりが催眠術にかかっているような状態、
あるいはプログラミングされているような状態にあるものを目覚めさせるという意味があります。

催眠、オーバーレイ、信念体系は殆んど同じ意味で使いますが、
具体的にそこから抜け出す方法のワークを行います。
また、そのメソッドを使った現実の創造のワークについても扱います。

 教師:山崎邦明氏
 開催日:随時開催
 参加費:10万円
 定員:12人まで
 場所:長野県南佐久郡南牧村 (野辺山)

 タイムスケジュール:
   初日:   午前10時〜午後5時 (受付―午後9時半〜10時)
   2日目:  午前10時〜午後5時
   最終日:  午前10時〜午後4時

お申し込みは、こちら
button08_moushikomi_03.jpg(17823 byte)

すべては、ここから始まっている
エルーセラ島でのリトリートを再現、追体験します。
ess.jpg(61089 byte)
シンクロタイズ発祥の地 バハマ・エルーセラ島 COCODIMAMA・ホテル

シンクロタイズは大きく分けて2つのプログラムがあります。

1、 信念体系、オーバーレイ、催眠の本質を深く明快に解説していきます。
意識の拡張・拡大の具体的なプログラムが説明されています。
これにより、本当の意味で、意識の拡張のスタートラインにつく事が出来るようになります。
現実の世界が如何に幻想であるのか、その根本の成り立ちを明快に伝えています。
また、エネルギーのセンタリングというワークと、それを本当に使いこなすということ、
「新しいエネルギー」の、コントロールなしの、構造化しないまったく新しい催眠術と定義できるものです。

あなたの信念体系(価値観)やオーバーレイ(人間に共通する信念体系)をよく見た上で、
もはやあなたが受け入れないものを手放すための実践を行ないます。

自分自身について意識的に選んだことを「現実」にもたらすための、
深遠なメカニズムを理解することが出来、また体験することが出来ます。

2、個人セッション用のプログラム。
現実の創造や病気治療などに用いられます。
このプログラムはまず自分自身に使う事が出来ます。
概要は、現実の創造を起こす事が出来る意識の地点までクライアントをファシリテートします。
その地点でクライアント自身に選択をしてもらいます。
このメソッドを手に入れると、「I am God, also.」という実感と、この現実の世界で何でも実現したい事が出来る強力なツールを持つ事が出来ます。


「汝自身を知る」上で、とても重要な最初のステップです

「あなたは今現在、一つの自己です。
あなた自身のすべてを表現できている訳ではありません。
あなたがどう思おうと完全に目覚めている訳でもありません。
そして、もしそう思うなら、
またはマインドがそうだと言っているのなら、
それこそあなたは今催眠にかかっています。
自己はあなたを愛し、そして、あなた自身がそうするように願ったので、
このストーリーを長続きさせるために何でもするでしょう。
ここでのコツはどうやってこの状況から抜け出すか?
これが我々が今日ここに集まった理由です。」

「このスクールの目的の一つは、幻想から抜け出すことが、
想像以上に簡単なことだと理解できるように手助けすることです。

もしあなた方が意識をあるレベルに転換できれば、
それはその行き詰った存在状態を超越できるという事実を理解するでしょう。

あまりに簡単なので、このコースが終わった後に、
あなた達は、きっとこの幻想から出たりするようになるでしょう。
あなたが入っている現実の基礎から、抜け出るようになるでしょう。
あなた達は、あまりに長く入っていた現実なので、そこから出るようになると、
時々、驚きを感じ、違和感を感じるでしょう。

それはそのエネルギーを再び動かし、流れさせることを可能にさせるのです。
あなた方はその「古い」物語を抜け出し、
エネルギーをとても素早く変質させられるのです。」


▲ページトップに戻る