head_img

あなたの現実の風景を変える「シンクロタイズ」

あなたは今現在、一つの自己です。
あなた自身のすべてを表現できている訳ではありません。

あなたを一つの自己に閉じ込めている信念体系(価値観)や
オーバーレイ(人間に共通する信念体系)をよく見た上で、
もはやあなたが受け入れないものを手放す事が出来ます。

「何かを補おうとすることで、エネルギーを浪費するより、
意識の中により大きな可能性をもたらした方が良いのです」

この現実の世界で何でも実現したいことができる、シンクロタイズ

photo シンクロタイズは、この現実の世界で何でも実現したいことができる強力なツール。

現実の創造や習慣の変更などに用いられる個人セッション用のプログラムであり、まず自分自身に使う事ができます。

「シンクロタイズ」という名称は、”シンクロナイズ”と”ヒプノタイズ”に由来しています。

オーバーレイ(覆い)と言いますが、一人ひとりが催眠術にかかっているような状態、

あるいはプログラミングされているような状態にあるものを目覚めさせるという意味があります。

「シンクロタイズ」では、新しいエネルギーを感じてもらうだけで、
コントロールしたり、誘導するようなことはまったくありません。

本人の「選択」と幾何学図形を用い、
現実の創造領域へアクセスするプログラミングです。
上手くなると、日常でもコツを掴んで出来るようになります。

シンクロタイズの個人セッション

photo あなたの望みを実現する、シンクロタイズのサポートを行います。

»シンクロタイズの個人セッション

 

シンクロタイズ活用講座

photo シンクロタイズを正確に知り、自分で使いこなせるように、丁寧にご指導いたします。

【資格認定あり】

»シンクロタイズ活用講座

 

教師養成講座

photo Wings of Light認定シンクロタイズ教師の養成講座です。
【資格認定あり】

»教師養成講座

 

~すべては、ここから始まっている~ ess.jpg(61089 byte)
シンクロタイズ発祥の地 バハマ・エルーセラ島 COCODIMAMA・ホテル

ESS(エルーセラ・シンクロタイズ・システム)について
2006年1月、アダマス・セント・ジャーメインから指名を受けた20名が、世界の各地から、バハマのエルーセラ島に召集されました。
当時、エルーセラ島でチャネリングを聞いたリンダが激怒するほどの強烈な内容を含んだ情報だったため、アダマスは当初の計画通り、あらかじめ少数を集め、その後、多数に伝えられる予定でした。
テーマは人間が抱えている、「信念体系、オーバーレイ、催眠」について。
この、ジェフとリンダ、ノーマとギャレットを含めた総勢24名に伝えられたエルーセラ島での『シンクロタイズ』は、ビデオ撮影は行われず、録音だけが行われました。
アダマス・セント・ジャーメインは一般の人を対象に、とても有効な新しい催眠とも呼べるこのプログラムの必要性を述べています。

エルーセラ・シンクロタイズ・システムは大きく分けて2つのプログラムがあります。

1、 信念体系、オーバーレイ、催眠の本質を深く明快に解説していきます。
意識の拡張・拡大の具体的なプログラムが説明されています。
これにより、本当の意味で、意識の拡張のスタートラインにつく事が出来るようになります。
現実の世界が如何に幻想であるのか、その根本の成り立ちを明快に伝えています。
また、エネルギーのセンタリングというワークと、それを本当に使いこなすということ、
「新しいエネルギー」の、コントロールなしの、構造化しないまったく新しい催眠術と定義できるものです。

あなたの信念体系(価値観)やオーバーレイ(人間に共通する信念体系)をよく見た上で、
もはやあなたが受け入れないものを手放すための実践を行ないます。

自分自身について意識的に選んだことを「現実」にもたらすための、
深遠なメカニズムを理解することが出来、また体験することが出来ます。

2、個人セッション用のプログラム。
現実の創造や病気治療などに用いられます。
このプログラムはまず自分自身に使う事が出来ます。
概要は、現実の創造を起こす事が出来る意識の地点までクライアントをファシリテートします。
その地点でクライアント自身に選択をしてもらいます。
このメソッドを手に入れると、「I am God, also.」という実感と、この現実の世界で何でも実現したい事が出来る強力なツールを持つ事が出来ます。


 

ページトップに戻る